髪の毛に優しい食べ物-若ハゲ対策


髪の毛に優しい食べ物

健全な頭皮・毛髪を育むために一番簡単にできる事、それはやはり正しい食生活を心がける事でしょう。

正しい食生活を行う事により、育毛はもちろん、メタボリックシンドロームやその他の生活習慣病等の予防にもなります。
まずは正しい食生活とは何かをきっちり学びましょう。


髪の毛に悪い影響を与える食べ物

  • 動物性脂肪を多く含んだ食品
    動物性脂肪を摂取しすぎると皮脂が毛穴を詰まらせ、抜け毛をの原因となる場合があります。
  • 塩分を多く含んだ食品
    塩分を摂取しすぎると動脈硬化の原因になります。動脈硬化は老化を早める為、脱毛を促進してしまう危険性があります。

上記に該当する食べ物(お肉・インスタントラーメン等)は、あまり食べ過ぎないようにしましょう。

髪の毛に良い影響を与える食べ物

  • ビタミンAを含んでいる食品
  • ビタミンBを含んでいる食品
  • ビタミンCを含んでいる食品
  • たんぱく質を含んでいる食品
  • 亜鉛を含んでいる食品
  • 銅を含んでいる食品

これらは、どれも健全な頭皮・毛髪を育むために必要な栄養素です。
良質のタンパク質を中心に、上記に該当する食べ物をバランス良く食べていきましょう!!
(大豆・魚類・野菜・果物・玉子・鳥肉・ワカメ・ひじき牡蛎牛レバー・牛もも肉など)

毛髪も身体の一部です。
身体に良い食べ物=髪に良い食べ物 」である事を忘れない事が大切です。



ページトップへ


inserted by FC2 system